<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< AKASATANA | main | Letter Of Sounds >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ドリーム
JUGEMテーマ:音楽

ドリーム / サイプレス上野とロベルト吉野
★★★★★☆☆☆☆☆

01. イントロI
02. イントロII
03. Bay Dream 〜フロム課外授業〜
04. Let's Go 遊ぼうZe
05. P.E.A.C.E. -憤慨リポート-
06. バウンス・祭 feat. BIG ROBO SKI
07. 魔太郎が来る!
08. 音楽遊び feat. SHINGO☆西成
09. アツメノお湯ソレハ熱湯
10. 契り Pt.2
11. ナオヒロック On The Mic
12. ロメロSP 吊り天井
13. 徘徊ブルース feat. MIC大将
14. Love Song feat. Taro Soul
15. おかしな話
16. 横浜×藤沢 酒呑みラップ feat. Deep Sawer
17. ハズレモン
18. 貸借 (ペイバック) '07 feat. ポチョムキン

横浜の外れ、ドリームハイツを拠点に活動している1MC1DJの2人組サイプレス上野とロベルト吉野。過去に1000枚限定で『ヨコハマジョーカーEP』をリリースしているとはいえ、なぜ世間的には無名に近い彼等が、ここまで注目を浴びるのか?彼等のライブを見たコトの無いリスナーは疑問に思うかもしれないが、逆に一度でも彼等のパフォーマンスを見た人なら答えは分かるはずだ。精力的なLIVE活動で魅せる老若男女を虜にする熱量高いパフォーマンスはリスナーはもとい、同業者の心も鷲掴みにしているからだと。
彼等には珍しいメインストリーム調のど派手なトラックが耳に残る"Bay Dream 〜フロム課外授業〜"お馴染みのニヤリとするサンプリングソースが不思議な世界観を醸し出している"魔太郎が来る!"過去に「女喰ってブギッ!」を発表したアーティストとは考えられない、思わず赤面してしまうぐらいストレートなラブソング"Love Song"など、バラエティに富んだ楽曲群を可能にした彼等の持つ高いヒップホップ・インテリジェンスは、スチャダラパーやキミドリといった彼等自身もリスペクトしている「日本語ラップの面白さ」をストレートに伝えられるレジェンド達に通じるモノがある。
| comments(0) | - | サイプレス上野とロベルト吉野 |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。