<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< inside blues | main | Grace Days >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
The Catch & Spring Summer Autumn Winter

The Catch & Spring Summer Autumn Winter / i am robot and proud
★★★★★★★☆☆☆

01. The Catch
02. Read & Re-Read
03. Saturday Afternoon Plans
04. James's Equation
05. Eyes Closed Hopefully
06. the Heart of Things
07. The Satellite Kids
08. Julie's Equation
09. Vendredi Le 30 Mars
10. When We Were All Together
11. September Argument
12. Last Day of Winter


前回紹介したi am robot and proundの1stアルバムの再発版。しかもただの再発ではなく2001年にリリースされた作品"Spring Summer Autumn Winter"を追加(後半4曲)しての再販なので、お得度は十分。正直3rdに比べると変態的な電子音か素直な美メロって感じの曲調が多くて、バリエーションは少ないんだけど、逆に一つのアルバムとしての筋がしっかりっと通ってて、なおかつ中身が濃いんでハマったら抜け出せなくなってしまうそう。しかし本当面白い音作りするよなー。

一口メモ。
・相変わらず流して聞くのに最適な音楽ですよね。
・僕的には追加された後半4曲が特に好み。
・次は2ndを紹介しまーす。
| comments(0) | - | i am robot and proud |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。