<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Once | main | STOP, LOOK, LISTEN >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Pimp Master

Pimp Master / SOIL&"PIMP"SESSIONS
★★★★★★☆☆☆☆

01. Pimp Master
02. No Taboo
03. Filter
04. Suffocation
05. Stinger
06. Waltz For Goddess
07. Avalanche
08. A Wheel Within A Wheel
09. J.d.f#
10. Low Life
11. No Matter
12. Mo' Better Blues
13. Wasted Time
14. Master Of Pimp
15. 閃く刃


ふとMTVを見ていたら小汚い部屋の中で暑苦しいぐらい一生懸命演奏している彼等がいた。疾走感溢れるソレはひとえに僕の知ってるJAZZとはかけ離れたモノで、また熱量高く演奏している隣で、涼しい顔をしながら座っている貫禄十分の男(社長)が醸し出す不敵なオーラ。完全に自分のキャパを越えた彼等の音楽性に虜になった僕はおもむろにメモ用紙に"Suffocation / SOIL&"PIMP"SESSIONS"とだけ書き、すぐさまCDショップに向かっていた。そこで出会った"Death Jazz"と言われる音楽。JAZZ本来の優雅さに力強さが加わり、それを全て飲み込むような圧倒的なスケールで送る窒息しそうな爆音ビートは中毒必至。PE'zやスカパラなど国内の頂点にいるJAZZバンドとなんら遜色無い個性が弾けるグループだ。

マイフェイバリットソング
"Suffocation"とにかくPVを見て『この世にこれ程までにカッコイイ音楽があるのか!!』と驚きを隠せなかった。運命すら感じました。
"Waltz For Goddess"社長の怪しく呟くようなMCから始まり、その後はカラフルに変わり変わりしていく演奏が魅力的な曲。
"A Wheel Within A Whee"本作で一番メロウな楽曲。普段は余り味わえない彼等のスタンダートな演奏に酔いしれて欲しい。
| comments(2) | - | SOIL&"PIMP"SESSIONS |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
「Avalanche」もいいよねー。
そういえばそいる新譜でましたね。聴きましたか。
「マシロケ」のピアノぶれいくがカコイイYO。
| szot | 2007/03/10 1:07 AM |
お。残念ながら僕のSOILはここで終わってるんだよね。まぁハズレの少ないスタイルだけにそこまで進化するようにも思えないし。機械があれば聴いてみます。
| 華流亜 | 2007/03/13 8:02 PM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。