<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< The Fall Of Math | main | kupu kupu >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Satisfaction

Satisfaction / INO hidefumi
★★★★★☆☆☆☆☆

01. Spartacus
02. What Are You Doing The Rest Of Your Life
03. Why Are We At War
04. Billie Jean
05. Behind The Rainbow
06. Midnight At The Oasis
07. Love Theme From Spartacus #Piano
08. Madsummer Reminiscence
09. Solid Foundation
10. Just The Two Of Us
11. Soshu-Yakyoku
12. Never Can Say Goodbye


甘く切ないフェンダーローズ(エレピ)演奏者猪野秀史のデビューアルバム。昨今のメロウブームにも重なり大ヒット中の本作は適度な質感のある繊細な鍵盤と、うねるような太いベースラインとの対比が面白い。ただ、正直ここまで話題になるような完成度か?とも思う。実際どの曲もほぼまんま使いが目立つし、オープニングナンバー"Spartacus"なんかは既にNujabesが元ネタにしたからこそ注目を浴びた曲。フランスの巨匠ミシェル・ルグランの"What Are You Doing The Rest Of Your Life"や日本歌謡史に残る"蘇州夜曲"など渋い選曲も光るが個人的にはデビューアルバムなんだし、カバーは抑えてもっとオリジナル曲を収録して欲しかった。

一口メモ
・若干レビューでは苦言を言っていますが生で聞くと鳥肌立つぐらい綺麗な演奏で素直に感動しました。
・日本人ウケしそうな曲の数々をチェイスしてるところを見るとたぶん自分の好きな曲を演奏してるんでしょうね。
・ただ、本当思うのはタワレコ等でのプッシュの異常さ。折角の良い音楽が商業的になるのは許しがたい(たぶん猪野さんの自主レーベルなんで売れないとマズイというのもあるかもしれないが)。
| comments(0) | - | INO hidefumi |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。