<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Just can't help it. | main | 未来は俺等の手の中 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
PAINT THE TOWN
JUGEMテーマ:音楽

PAINT THE TOWN / LIFE EARTH
★★★★★★☆☆☆☆

01. INTRO
02. BACK AGAIN
03. 大口
04. 百花繚乱
05. コロンブス
06. SKIT〜LIVE AT THE CLEAN UP PART2〜
07. HIGH FIVE
08. 凡人
09. LIFE IS WAR
10. どっこい〜明日は無ぇ〜ぞ〜
11. SKIT〜大掃除2005〜
12. ルームナンバー507
13. どしゃぶりマイク feat.KEN THE 390,CHANNEL,FORK,鎮座DOPENESS
14. Her name is...
15. SKIT
16. 大愚痴
17. EVERYTHING'S GONNA BE ALRIGHT
18. 25 feat.DOGMA from あみじゃかん
19. BEAUTIFUL SUNDAY
20. PAINT THE TOWN
21. OUTRO

レペゼン横浜No,1パーティロッカーの異名を持つLIFE EARTH。その実態はNONKEY,HI-TOWERの個性的な2MCにMIXCDを数多くリリースしている人気CLUB DJのDJ CANの3人からなるクルーだ。出身地が横浜で、しかもパーティロッカーというコトで、察する通りHIP HOPだけで無くREGGAEの要素も兼ね備えていて、常にオリジナルの音楽性を求めているグッドミュージック主義者。2003年に出した自主制作版『HIGF LIFE』『大口』をリリースし500枚を完売する。そういったステップアップを積みついに全国流通第一弾『PAINT THE TOWN』をお腹一杯な70分越えの21曲収録で1500円という素敵過ぎる内容でリリース。
うねり腰プロダクションから新進気鋭のトラックメイカーTKRとKTRが手掛けるJAZZ要素を含むPOPなパーティチューンに、SMRYTRPSのMETEORのような変幻自在の押し韻と高音フロウが特徴のNONKEYと奇抜で豊富なボキャブラリーを武器に歌うようなライミングが魅力のHI-TOWERの掛け合いは、まるでSMRYTRPSを聞いてるような感覚。
とにかくハイライトは豪華MC(KEN THE 390,CHANNEL,FORK,鎮座DOPENESS)揃い踏みの"どしゃぶりのマイク"に尽きるだろう。軽快でJAZZYなトラックに彼等実力者のMICリレーは一聴の価値あり。特にFORK(from ICE BAHN)のヴァースではいつものゴリゴリの押し韻は若干影を潜めているが異常なフロウのキレが目立ち新たな側面を見せてくれた。
パーティをロッカーしているだけあって全体的に統一感もあり流れもスムースなのですんなりと聞き流せる作品。流石に「名作や!!」っと声を荒げて言うコトは無いけど、絶対に聞いておいて損は無いと言える作品だ。
| comments(0) | - | LIFE EARTH |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。