<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 詩人の刻印 | main | BABY’S CHOICE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
4 Visions
JUGEMテーマ:音楽

4 Visions / Fullmember
★★★★★★☆☆☆☆

01. PARTY DOWN
02. LIQUORS
03. INTERLUDE
04. WALK TALL
05. A LITTLE MORE feat. MAPLE
06. THIS MOMENT
07. THE BEGININNGS
08. CROSSTOWN TRAFFIC
09. THERE WAS THERE feat. MASSAN
10. OUTRO

再生ボタンを押し、スピーカーから流れてくるソレは、正しく僕好みのループを基調とした分かりやすい音で、ありがちと言えば聞こえは悪いけど、でもコレを嫌いな人なんていないよね?って思うぐらい形になっている。たぶんZo!とか鍵盤モノならピアノよりオルガンでしょ!って思っている人に好かれる音だと思う。しっかし初っ端からこんなに完成度の高い楽曲を持ってくるなんて、本当視聴リスナー泣かせな作品だと思うし、同時に彼等の意気込みも感じられて嬉しい。ただ、きちんと準備をして通して聴くと、"PARTY DOWN"を越す曲どころか、結構尻すぼみというか、起承転結でいうところの、転句が見えなくて、そのままフェードアウトしちゃったような印象を受けた。色々と変化を付けようと、もがいたんだけど、どれも効果的に働かないで、結局時間切れです、みたいな感じ。実際盛り上げようと組み込んだコミュニティ感が、作風をチープにしているとも思う。こういう楽曲を製作するようなグループは、他人とは少し距離をとって、ちょっと鼻で笑う感じぐらいがちょうど良いのに、必要以上に近づき過ぎて、その性でコッチが先に醒めてしまったのかなって。本当あと少し仕組みを変えてくれれば、もっと良い作品になったはず!
| comments(0) | - | Fullmember |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。