<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
愛・自分博
JUGEMテーマ:音楽

愛・自分博 / KREVA
★★★★★★☆☆☆☆

01. H.A.P.P.Y
02. 国民的行事
03. It’s for you
04. いいと思う
05. island life feat.SONOMI
06. イッサイガッサイ
07. 涙止まれよ feat.SONOMI
08. 江戸川ロックオン feat.CUEZERO,WADA
09. 暗闇のナビゲイラ
10. トリートメント feat.DABO,CUEZERO
11. スタート
12. My Life

彼のトラックの魅力は、単純なループミュージックで、これはKICK後期『GOOD MUSIC』辺りから現在に至るまで、徐々にミニマムにシンプル化を図っており、結局その背景には一番シンプルなトラックで、一番やりたいコトをやりたいという彼の意図が伺える。更に手探り状態だった前作『新人KREVA』に比べると、今作は、一つのコンセプトを掲げ40分と言う比較的短い時間の中に全てを凝縮した感がある。
それは先行シングルの"国民的行事""イッサイガッサイ""スタート"が、まるであたかも最初からアルバム用に作ったかのような浸透性を見せていると言う事実でも分かり、こういった非常に細かい所に彼の巧さがしっかりと見て取れる。
史上初となる日本語ラップCDによるオリコン1位。KICK THE CAN CREW休止時には「次第にやりたいコトが出来なくなった」っと愚痴を洩らしていた彼だが、ソロになり自身の音楽性を追求する結果がこの『愛・自分博』と言うならばやはりこの男センス抜群だ。
| comments(0) | - | KREVA |
くレーベルコンピ【其の二】100%RAP
JUGEMテーマ:音楽

くレーベルコンピ【其の二】100%RAP / KREVA
★★★★☆☆☆☆☆☆

01. ドモアリガトfeat.SONOMI
02. マッハGO GO feat.遊戯&HIDA
03. I Say, You Say feat.竹内朋康,KOHEI JAPAN
04. 片手にラガー feat.Mummy-D,ERONE
05. mirror mirror feat.KOHEI JAPAN
06. グリーンキッズ GREEN KIDZ
07. ファンタスティック感動 feat.DABO,ポチョムキン
08. OLE!OLE! feat.WADA,TSUBOI
09. カッケーゾ(くぅ) original version feat.竹内朋康,SONOMI
10. DO MO ARIGATOH All Member and more

ライヴ会場限定販売にもかかわらず驚くべきセールスを記録したらしいモンスターコンピレーションアルバムの第2弾が新星堂限定で発売。しっかしNITROといいDMR関連といい、新星堂は旬のアーティストを取り込むのが本当に上手いですよね。基本的に新星堂は苦手の僕だけど今回は"マッハGO GO"のPVを見て即買い決定。直感的に韻踏とKREVAは合いそう!と思ったけど、やっぱりマッチしていた。
良く言えばシンプル。悪く言えばチープ。で、安っぽいトラックの数々はラップを目立てさせる狙いなのだろうか?ちょっと功を奏したとは言えないけど、でも新しい試みであるトコには違いない。いつの間にかKREVAの持ち味となっているキャッチーでメロディアスな雰囲気の曲は無いけど、このコンピのタイトルにもなっている通りラップを100%出した作品。メロディアスな楽曲は2月1日に出るNEWアルバム『愛・自分博』で存分に披露するから今回は毒々しい部分のKREVAを見てくれというコトなのかな。

個人的には、"カッケーゾ(くぅ) original version"が一番印象に残った。綺麗めでガチャガチャしたトラックはゲームミュージックにも使われそうな不思議な雰囲気を持った曲。またそこに色々なサンプリングが入ることによって、更にトラックの魅力を上げている。あとSONOMIも普通に歌ってるし、何よりCUEZOROの出しゃばり具合が絶妙(この作品で唯一の不満がSONOMIのラップとCUEZEROの地味さだった自分にとってはこれは嬉しい)。
歌詞カードに書いてあるクレビアも微笑を誘ってくれるし、値段(2000円)も考えると買いかな。むしろ、こういう企画モノが売れると続編が出るかもしれないので業界に投資をするといった気持ちで購入してみてはどうでしょう?

「今メジャーフィールドで何かを引っ掻き回そうとしてるのってZEEBRAとKREVAぐらいじゃない?それは素晴らしいことだとオレは思う。ちゃんとHIP HOPで売れてるってすごいことだからね。」
-DABOのインタビューより-

MCバトル三連覇という輝かしい実績を持ってる彼はKTCCを経て、今では日本語ラップ界の明日を担う存在になったというコトだ。
| comments(0) | - | KREVA |
| 1/1PAGES |