<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Coieda

Coieda / Takagi Masakatasu
★★★★★★★★★☆

01. Pia Flies
02. New Flat
03. Midnight
04. Cruz
05. Exit / Delete Featuring David Sylvian
06. Coieda
07. O.P.R. Featuring Toma Itoko
08. Dogma
09. Girls
10. Private Drawing
11. Cuba
12. Birdland #3
13. Change Of Seasons
14. Opfern
15. Primo Featuring Toma Itoko

[DVD]
01. Birdland #3
02. Girls
03. Maggie's Trip
04. Private Drawing
05. New Flat
06. Aura
07. Primo
08. Exit / Delete_first_sight

例えば、もし明日世界が滅びたとしても、僕はこの作品に出会えたコトでとても満足出来ると思う。そう思わせてくれる高木正勝さんの中でもベストな作品。コレには人を癒す為の必要最低限の音だけが存在していて、邪な気持ちとか不純物とか、そういった類のモノは存在しない。ただ、透き通っていて、純粋で、そして染みる。そんな楽曲が収録されている。
『AIR’S NOTE』のレビューの際に"水と空気と彼さえいれば何もいらない。"と書いたけど、そもそも彼は水にも空気にもなれる存在だった訳で、要するに彼さえいれば、他に何もいらないんだよね。ここまで自然に体に取り込める音楽を生み出せるのは彼だけ。
| comments(0) | - | Takagi Masakatsu |
Private / Public

Private/Public / Takagi Masakatsu
★★★★★★★★☆☆

01. Ceremony
02. Bloomy Girls
03. Wave
04. Mio Pianto
05. Exit / Delete
06. Any
07. Entrance
08. Watch the World
09. Girls
10. Elegance
11. Grace
12. Primo
13. Wald
14. Spiral
15. Rama
16. Light Song


2006年に3年ぶりに行なわれたソロコンサートを記録したライブアルバム。当然だけど生音が基盤になっているから原曲に比べクラシック色が強くなっている。音に重厚なアクセントが付いた楽曲の数々は、どれも素敵で、この作品を聴いてる時は五感の全てが音楽に集中している自分がいるのが分かります。音楽が情景として現れる感じ。ほんと、なんでライブに足を運ばなかったんだろうと悔やんで仕方ない一枚。
続きを読む >>
| comments(0) | - | Takagi Masakatsu |
AIR’S NOTE

AIR’S NOTE / Takagi Masakatsu
★★★★★★★★★☆

01. Ophelia
02. Crystallized
03. Any
04. Entrance
05. Watch the world
06. Dancer
07. One by one by one(Takagi Masakatsu + Aqualung)


映像作家や音楽クリエイターなど幅広い顔を持つ高木正勝待望の新作ミニアルバムは"森と人間が生活する場所との関係性"をモチーフに作品の世界感を創りあげた。恐ろしいまでに神秘的でどこか懐かしく美しい音の鍵盤と包容力のある声を聴いてると少年時代の走馬灯など、自分が一番ピュアだった頃の情景を想いださせてくれる。本当、今の薄汚れた世界の中に暮らす上で水と空気と彼さえいれば何もいらない。
続きを読む >>
| comments(0) | - | Takagi Masakatsu |
| 1/1PAGES |