<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Grassland

JUGEMテーマ:音楽

Grassland / Akira Kosemura
★★★★★★★☆☆☆

01.grassland
02.petrarca
03.light
04.marriage
05.xiao ge er
06.little dipper
07.ballet
08.over the horizon
09.just a few minutes
10.amour
11.ensemble

例えば僕がケアルでダメージを受けるアンデッド系のモンスターだとしたら、このアルバムを聞き終える頃には、きっと僕の体は土に帰ってると思うんだ。それぐらい、神秘的で、一つの方向に力が向いているアルバムだと思う。そもそも聞いてる内に、無性に土下座したくなる僕ってなんなのよ?って根本的な問題もあるけどさ。特に"petrarca""xiao ge er""little dipper"ケアル→ケアルラ→ケアルガと僕のHPを削る三つの魔法(楽曲)は、きっとデッカイ玉座でふんぞり返っている魔王かなんかに頼んで、さっさと地底の底に封印して欲しいレベル。しっかし、音楽だけで、心の汚れうんぬんまで気づけるって、相当なもんだよね。もし、ミリオンとか売れたら、それはそれで日本オワター!になりそう。
| comments(0) | - | Akira Kosemura |
Tiny Musical

JUGEMテーマ:音楽

Tiny Musical / Akira Kosemura
★★★★★★★★☆☆

01.Overture   
02.Departure   
03.Parterre   
04.Seaside   
05.Lete   
06.Light dance   
07.Sky   
08.Glim   
09.Moon   
10.Shorebird   
11.Light dance home   
12.Remembrance   
13.Just a Few Minutes   
14.Smile

綺麗に纏まっているんだけど、どこかに満足しきれてない部分も残っている。彼の音楽を言葉にするなら、僕はそう表現する。今いるココも悪くはないけど、少しだけ息苦しい。ならいっそ閉鎖的な空間(環境)を突き破って、ジャケ画のようなココではないどこかへ、飛んでしまおうよ!っという想いが音から伝わってきた。真夏の太陽の下では、あっさりし過ぎて物足りないけど、秋の星空には、ほんの少しの温もりだとかき消されてしまう。そんな繊細な音と季節のアンサンブルが堪能出来るのは、今の1ヶ月ぐらいだけだと思うので、お早めにご利用下さい。

ちなみに"Departure"と"Light dance"が好みです。
| comments(0) | - | Akira Kosemura |
| 1/1PAGES |