<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
Welcome The Problems

Welcome The Problems / Colossal
★★★★★★☆☆☆☆

01. The Dusk Of Us
02. The Serious Kind
03. Hot Probs
04. The 1/5 Compromise
05. 7677
06. Work In Prague
07. Nothing, Thank You
08. Short Speech
09. Careless Michael
10. I'll Look At You When The Dying Starts
11. Human Jackson
12. Embers Only
13. Revisionary
14. Plateau Song
15. You Run Marathons
16. Brave The Elements


シカゴ近郊エルジン出身の5人組インディー・ポストロック・バンド。正直それ以外のコトは資料不足の為余りよく分からないが演奏を聞く感じではボーカルの渋い声と陽炎のようにぼやけて映る哀愁漂うトランペットは印象に残る。またこの日本版では2003年にリリースされたEPの楽曲も収録されておりお得感満載の作品。その中でも好んで聞いたのは"The Serious Kind""7677""Human Jackson"か。特に"7677"は"The Serious Kind"から始まる一連のスムースな展開を引き継いで訪れた前半の山場となる楽曲で、激しいギターリフから始まる序章は否応無くリスナーの首を振らせる。また終わりになるに連れて徐々に激しさを増してくポストロックでは王道の展開もColossal自慢のツインドラムが曲調に変化をもたらし単調になるのを上手く防いでいる面白い作り。
| comments(0) | - | Colossal |
| 1/1PAGES |